こんにちは!Yuriです!
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて昨年末に日本に帰国し、現在は国内の会社に転職したという話を前回しましたが、
その前まではカンボジア・香港の2カ国に、計4年ほど住んでいました。

なので、今回は昨年末まで住んでいたカンボジアのことを、少し書いてみたいと思います!

カンボジア就職の経緯

もともと海外で仕事をしたいという思いがあって、海外で働ける会社に入社しました。
そこで、日本→香港→カンボジアと言った異動になったというわけです!

カンボジアでは、アンコールのあるシェムリアップ と首都プノンペン の2都市に住みました。
(日本人でカンボジアの2都市に住んだことある人は、中々いないと思います笑)

1.シェムリアップ

皆さんもご存知世界遺産アンコールワットのある街です。
オフィスからアンコールワットも自転車で10分程度のところにあり、なんなら出勤前にアンコールワットに寄っていくこともできるくらいです笑

特にアンコールワットで見る朝日は印象深くて、

是非人生で1回は行ってみていただきたい!

そんな場所です。
ちなみに「アンコールワット以外いくところないんでしょ」という方、
私がおすすめスポットご紹介しますのでご連絡ください笑

コロナ前は世界中が旅行客が訪れ、賑わっている観光の街でしたが、現在はコロナの影響で街に旅行客はほぼいない状況となっております。

1日も早くコロナが収束し街に活気が戻ることを期待しています。

2.プノンペン

あまり馴染みがないかもしれませんが、カンボジアの首都となります!

カンボジアというともしかすると、少し田舎なイメージがあるかと思いますが、(確かに首都プノンペン以外はど田舎です笑)
ここは高いビルが立ち並び、外資系ホテルもたくさんあって意外にも結構都会です。

日本食も周辺アジア国に負けず劣らないレベルで選択肢があり、驚きました。
なによりあのAEONがあるので買い物も困りません。
私は毎週行ってました笑

一方で街中には寺院も多くあって、私も休みの日は時々瞑想しに行ったりしていました。笑

(写真はその時の様子です。人がいないときを見計って自撮りしました)

ちなみに毎日のオフィスの通勤も、トゥクトゥクというバイクを改造したような現地の乗り物を利用していて、カンボジア感を楽しんでおりました笑

カンボジア生活についてはまだまだあります

今回はさらっと簡単にどんなところに住んでいたかといった内容になりましたが、また機会をみて実際にどんな生活/仕事をしていたかみたいなところも、追って書けたらいいなと思います!

それでは〜!

自己紹介

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *